中京重機

中古重機・建機の販売・買取実績No.1の中京重機の日進コンクリート興業さまの声ご紹介

何でもお気軽にご相談ください!

電話:0120-083-667

International:+8152-701-5188

何でもお気軽に
ご相談ください!

電話0120-083-667

International:+8152-701-5188

Customers Voice

日進コンクリート興業
株式会社様

日進コンクリート興業 井上洋氏(写真左)

「納期がダントツに早いのは、
メーカーとの信頼関係がしっかりできているからでしょうね」

日進コンクリート興業株式会社 会長 井上洋氏に、中京重機との取引の経緯や評価について詳しくお伺いしました。

日進コンクリート興業について

1946年創業。生コンクリートの製造、販売を中心に業務を行っており、造園工事も手掛けている。従業員数約20名(正社員4名)。年商6億円。重機保有台数3台。

日進コンクリート興業株式会社
日進市岩崎町西ノ平60-2

新しいウインドウで開きます日進コンクリート興業株式会社

voice1

新車重機の購入を依頼

Q本日はよろしくお願いします。
まずは、中京重機との取引内容を教えてください。

最初はかなり前になるんですよ。当時保有していた日立の重機の部品を買わせて頂いていました。うちの従業員が加藤社長の同級生だったことで、中京重機さんのことを知っていたんです。

3~5年おきに部品がすり減ったら交換部品を購入して、交換は自社でやっていましたから、本当に単発という感じだったんですよ。

その後、重機の買い換えのタイミングで見積りを取って新車を購入させて頂きました。

取引年 売買別 種別 メーカー 型式
2013年 購入   油圧ショベル 日立 ZX120-3
2013年   売却 油圧ショベル CAT 312C
2013年 購入   油圧ブレーカー NPK GHE4-2
2013年   売却 油圧ブレーカー NPK GH-4
2013年   売却 油圧ブレーカー 古河 F-9
2013年 購入   油圧ショベル 日立 ZX75USBL-3
2013年   売却 油圧ショベル CAT 307C
2014年 購入   ホイールローダー 日立 ZW120-5B
2014年   売却 ホイールローダー CAT 910G
2015年 購入   油圧ブレーカー NPK PH-4
2015年   売却 油圧ブレーカー NPK GHE4-2

Q買い換えを考えた経緯を教えて下さい。

元々取引していた会社から3年落ちのレンタル機の中古を購入して使っていたんです。その重機が故障して、修理の見積りを取りました。
それがエンジンの故障だったために、修理代がかなり高かったんです。
高い費用をかけて修理をしても、それ以降もメンテナンス費用がかさむことが予想できました。だったら、新車に買い換えた方がいいと考えたんです。

voice2

業者決定の決め手は納期

Q中古車ではなく、新車にした理由を教えて下さい。

やっぱり、新しい車は環境がいいからだね。
例えば、エアコンがない中古機だと夏場は暑くて、冬場は寒いから作業もきついんですよ。屋根がないものだと、雨の日はずぶ濡れになってしまいますしね。
屋根があって、エアコンが効く車だと快適に作業ができるから、仕事をしていても辛くありません。やっぱり、そういう車に乗っている方が気持ちいいでしょう。

それに、車が古くなってくると、どうしてもメンテナンスに費用がかかってきてしまいます。
重機は費用として計上できる償却期間がありますから、新車の償却と中古車を安く買ってメンテナンスに費用をかけるのとを比較すると、それほど差がないんですよ。

だったら、よい環境で仕事ができる方が、効率もよくなると考えるようになったんです。

Q元々取引していた会社に依頼しなかったのはなぜですか?

元々取引していた会社は廃業してしまったんです。
それで、従来使っていたものと同じメーカーのディーラーに見積りを依頼しました。それと同時に中京重機さんにも見積りを依頼したんです。

Q2社から見積りをとって、中京重機を選んだ理由を教えて下さい。

条件としては、大きく2つですね。

ひとつは金額。
実は、中京重機さんの方が高かったんですよ。でも「メンテナンスなども含めて長い目で見て頂ければ、決して損はしない」と説明してもらいました。

ふたつめの条件は納期。
これが中京重機さんはダントツに早かったんです。もう一方は海外で造って輸送してくるから9カ月くらいかかると言われました。中京重機さんは、2カ月くらいで納品してくれたんですよ。

金額も大切ですが、何よりも早く重機を入れたかったので、この納品の早さが決め手になって、中京重機さんにお願いしました。

加藤

中京重機

加藤
コメント

特に、最初のご依頼があった時期は震災の影響もあって重機が不足している状態でした。そのために、どのメーカーでも納品に時間がかかってしまっていたんです。
当社では、メーカー側と交渉して、できるだけ早く納品できるよう手配しました。

voice3

納品の早さはメーカーとの信頼関係

Qそれ以降も中京重機で購入しているのはどうしてですか。

今、うちにある3台の重機は全て中京重機さんから購入したものです。しかし、毎回、中京重機さんで買おうと決めているわけではありません。
購入しようと思ったときに相見積りを取っているんですが、やっぱり中京重機さんの納期が短いので、結果的に中京重機さんにお願いしているんです。

Q納期を重視するのはなぜですか?

事業の資金計画が狂ってしまうからです。9カ月先とか1年先とか言われてしまうと、場合によっては事業年度が変わってしまうので、本年度の資金活用計画が支障をきたしてしまいます。だから、買いたいと思ったときに、スムーズに納品してもらえるとすごく有り難いんですよ。

中京重機さんはメーカーさんとの交渉が上手なんでしょうね。こちらの希望を汲んで、早く納品できるよう手配してくれるので助かります。

直営店ではなく、メーカーの代理店という立場でも、メーカー側ときちんと交渉できるのは、それだけの実績や信頼があるからなんだと思いますよ。

voice4

今後、経年で起こるトラブルへの対応に期待

Q取引に際して困ったことやトラブルなどはありませんでしたか。

交換したモニター

大きなトラブルはありませんが、納品してもらったショベルの屋根に雨漏りがありました。連絡したらすぐに確認しに来てもらえました。屋根のシール部分に不具合があったようで、一旦応急処置で雨漏りがしないようにしてもらえました。いわゆる初期不良として、メーカー側でキャビン自体を交換してくれることになりました。

あと、操作モニターがぼやけるという症状が出た時も、すぐに対応してくれました。いずれも小さなトラブルで仕事には支障がないものでしたが、素早く対応してもらえて助かりました。

当社と中京重機さんは近いので、何かあった時にすぐに駆けつけてもらえるという安心感がありますね。

Q最後に、今後中京重機に期待することを教えてください。

(写真左)日進コンクリート興業 会長 井上洋氏
(写真中央)日進コンクリート興業 社長 井上隆洋氏
(写真右)中京重機 加藤尚樹

今はまだ新車ばかりなのでトラブルもありませんが、今後、使っていくうちにどうしてもトラブルは発生すると思います。
そうしたトラブルが起こったときにすぐに対応して頂けることを期待しています。
特に、その場で修理できるのならよいのですが、持ち帰らなければいけないような場合ですね。業務が止まってしまうと困るので、そういう時にうまく対応して頂きたいと思っています。

あなたの疑問や悩みは解決しましたか?
知りたいこと・聞きたいことなんでもお気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちら

お電話の方はこちらから

重機・近畿のプロならではのノウハウが満載! 定期メンテナンスチェックシート
  1. ホーム
  2. >
  3. 日進コンクリート興業株式会社様

ページの先頭へ

携帯電話からリスト情報閲覧!