中京重機

中京重機株式会社の企業情報のご紹介

何でもお気軽にご相談ください!

電話:0120-083-667

International:+8152-701-5188

何でもお気軽に
ご相談ください!

電話0120-083-667

International:+8152-701-5188

企業情報

社員

「モノに再び輝きを、そして、人に感動と喜びを」

私達はお約束します

  • お客様の目線でお探しの機械のご案内・機械状態のご説明を致します。
  • お客様の目線でご売却される機械の査定・検品を致します。
  • お客様の目線でお買い上げ予定機械の整備・出荷点検をご提案致します。
  • お客様の目線でお買い上げ機械のアフターサービスの御相談をお受け致します。
  • お客様の目線でお取引の流れをご説明し、不安を解消致します。

社員一人ひとりがお客様の目線に立つことをお約束します。

スタッフ紹介を見る

メッセージ

経営理念

価値の再生と伝承でみんなの選ぶを応援する

  • 代表取締役社長 中小企業診断士 加藤 尚樹

    代表取締役社長
    中小企業診断士
    加藤 尚樹

    プロフィール

  • 代表取締役会長 加藤 秀孝

    代表取締役会長
    加藤 秀孝

「中古」のおはなし

まず、皆さんにお聞きします。

①「中古」という言葉を聞いて、どんなイメージ?
最近でこそ、「環境」「エコ」「3R」などのキーワードで、多少は認知されつつあります。でも、「すぐこわれないかな?」「騙されないかな?」「誰が使っていたのかな?」「高いか安いかわからない」等々、まず不安やネガティブな考えが最初に頭をよぎりませんか。

② 新車でなく、「中古」を買う理由は?
「予算がないから」「すぐ使わなくなるかもしれないから」…。そして、そのあとに続く言葉は多くが「中古でいいや」ではないでしょうか。

この業界に身を置く一人としては、大変残念ですが、これが現実です。でも、なぜこのようなイメージなのでしょうか?

これは、中古商品の価値を、その価格ほど認めてもらっていないケースが多いことが原因だと思います。そこにはお客様の大きな「妥協」という2文字が見え隠れします。

商品には必ず価値があります。普通は古くなればなるほどその価値は下がります。又、別の側面で、同じ商品でも価値は人によって大きくも小さくもなります。

では、下がった中古の価値を再び上げるために、私達ができることは?そして、その上がった価値を、価値として認めてもらえるお客様に丁寧にお伝えするために、私たちにできることは?
この答えが、お手持ちの商品のご売却を希望されるお客様が思う商品価値と、これを新たに中古としてご購入しようとするお客様が思う商品価値とを、上手に橋渡しすることになるのではないでしょうか。

私たちは、自社を「価値の再生とその伝承を通して、お客様に選択の機会を提供し、その成長と発展を応援する」企業と考えています。

この「価値の再生」のために、私たちは中古商品の検査・修理・整備を行ない、商品に新たな命を吹き込みます。この「価値の伝承」のために、私たちはネットを通じ、再生された価値を丁寧に説明し、それが価格に見合っているものとお客様に気付いて頂くお手伝いを致します。

これは顧客視点からすれば、企業として本来当たり前なことではありますが、この真摯な姿勢で皆さんの「中古でいいや」という妥協を、是非「中古っていいね」というに感動と驚きに変え、中古のイメージを大きく変えていくことが私たちの熱い思いです。

加藤 尚樹

閉じる

会社概要

商号
中京重機株式会社(CHUKYO JUKI Co.,Ltd.)
所在地
〒465-0057
愛知県名古屋市名東区陸前町1705
創業
昭和30年6月1日
創立
昭和34年6月26日
資本金
1000万円
決算期
5月31日(年1回)
役員
代表取締役会長 :加藤秀孝(かとう ひでたか)
代表取締役社長:加藤尚樹(かとう なおき)
取締役:山田尚喜(やまだ なおき)
取締役:伊東乙彦(いとう おとひこ)
監査役:青木 正 (あおき ただし)
従業員
21名 採用情報
事業内容
建設機械器具及び付随する機械の販売・整備・修理、レンタル
取引銀行
十六銀行 天白支店
三菱東京UFJ銀行 名古屋駅前支社
碧海信用金庫 天白支店
商工組合中央金庫 熱田支店
名古屋銀行 本店営業部
みずほ銀行 名古屋中央支店
愛知銀行 高針支店
三重銀行 春日井支店
伊予銀行 名古屋支店

会社沿革

昭和30年6月

一般建設機械の販売業務を開始。

昭和34年6月
名古屋市東区武平町3丁目5番地に本店を置き、中京重機株式会社を資本金200万円で設立
昭和40年1月

名古屋市瑞穂区関取町72番地に新社屋完成、新社屋にて営業開始。

昭和43年7月
資本金400万円に増資
昭和44年10月
名古屋市名東区陸前町1705番地に新社屋完成、新社屋にて営業開始。
昭和55年4月
建設荷役車輌特定自主検査業者として登録(愛第1130号)。
昭和58年4月
機械レンタル業務を開始。
昭和60年5月

建機メーカーに先駆け、移動式破砕機の設計・製造。

〈2号機〉
昭和61年9月
古物商許可登録。
平成7年8月
資本金1000万円に増資。
平成9年12月
愛知県愛知郡東郷町大字春木字新地3919番地1に資材・重機置場兼事務所を併設。
平成11年12月
中古建設機械の輸出業務を開始。同時にホームページ(日本語&英語版)開設。
平成14年11月

資材・重機置場を東郷町から日進市へ移設。

平成16年8月

肉盛ボーリング加工「まる盛くん」業務開始。

平成19年2月
機材レンタル業務の内、自己所有レンタルから完全撤退。
平成19年4月
日本語版ホームページを全面リニューアルし、モバイル版・中国版を同時にUPし、本格的にWebビジネスに特化。
平成21年5月
古物商許可再登録(愛知県公安委員会第541420A17800号)。
平成21年7月
代表取締役社長 加藤尚樹 就任。
平成21年12月
日本語版ホームページを全面リニューアル。
Web2.0に対応し、よりユーザーライクなサイトを目指す。
平成26年6月
愛知県弁護士協同組合 特約店登録
平成28年1月
ホームページを全面リニューアル。

アクセスマップ

会社所在地

簡易マップはこちら

名古屋駅から地下鉄をご利用の方

地下鉄東山線にて藤が丘方面、名古屋から約25分、『上社(かみやしろ)駅』下車、弊社までタクシーでおよそ5分。

車をご利用の方
東名、名神高速道路をご利用の方
名古屋 I.C.からそのまま名古屋市内方面直進。3つ目の信号を超えたら高架を上がらず左側道に入る。信号5つ目『上社JCT』を左折。国道302号線に入り、信号1つ目『名東郵便局東』を超えてすぐの側道に入り、つきあたり。
名二環、西名阪道路をご利用の方
『上社』出口からお越しの場合、302号線に合流後直進。信号2つ目『名東郵便局東』を超えてすぐの側道にに入り、つきあたり。
『高針』出口からお越しの場合、出口を直進して、つきあたりの国道302号線を左折。陸前町交差点を右折し、左手。

日進ヤード所在地

簡易マップはこちら

  1. ホーム
  2. >
  3. 企業情報

ページの先頭へ

携帯電話からリスト情報閲覧!